【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産)

【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産) 【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産) 【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産)
【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産) 【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産) 【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産)

商品名 : 【7月下旬】小玉スイカ(尾花沢産)

原産地 : 山形・尾花沢

価格 : 税込4,474

基本送料無料・生産者直送(同梱不可)

ポイント : 44

数量 : 期間外

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
規格

選択
2L 3玉入り・4474円
L 4玉入り・4929円

 お支払い方法や送料について

尾花沢スイカ おいしい小玉スイカです
 

おいしかったです!包丁で半分にカットした
瞬間に、当たり!と感じました。

 

スイカ作りに最適地、生産量全国一位の尾花沢ブランド
「尾花沢スイカ」
ここで切磋琢磨している笹原さんの シャリシャリ小玉スイカ が人気。
魔法の発酵肥料がおいしさの決め手。夏はやっぱりスイカです。





 
 風鈴の音が涼し気な縁側。その先にある昔ながらの洗い場には、よく冷えた井戸水が沸き上がっています。ここのスイカやきゅうり、トマトをぷかぷかと浮かせ、子どもたちは、まずは一遊び。一汗かいたころに戻ってきた子供たちに、ほどよく冷えたスイカをザクッと切り分け、粗塩をぱらりと振って「はい、どうぞ」。子どもは、にっこりして、ガブリ、ガブリ、、、「おいしー!」。シャリシャリとした食感と心地よく冷えた甘い果汁が喉を通ると元気も倍増。こどもたちは陽が暮れるまで遊び続けたものです。

 暑い日が続く毎日。子どもから「スイカタベタイ、スイカタベタイ、スイカタベタイ」と、おねだりが続きます。山形のスイカの旬は一番暑い7月下旬。この旬を迎えたらすぐに手に入れてあげます。アイスや冷たいジュースより、日本の夏の涼として "美味しい記憶" を子供に残してあげられるのなら、親としてこんなにうれしいことはありません。



 

よく冷えた尾花沢スイカをお天道様の下でガブリ。

 

 
小玉スイカ いいところたくさん!小玉スイカ
 大玉スイカは、カットで販売されていますが、この小玉スイカは丸ごとお届けします。カットされていないので日持ちがよいのです。また、この時期、アウトドアでの持ち運びもしやすいので喜ばれています。冷蔵庫にも入り、小さいので冷える時間も早いという長所があります。


<お届けについて>
 ●お届け期間:7月中旬〜下旬予定
  梅雨明け頃、収穫次第順次出荷となります。
 ●保存:常温で7日程度 食べる前に冷やします。
 ●宅配便:クロネコヤマト/普通便
  基本送料無料(東北〜関東まで)その他エリアの方は遠距離分ご負担。
  スイカは尾花沢より直送。ほかの商品と同梱は不可となります。
 ●出荷のご連絡:お届け日の前日(出荷後)にメールにてお知らせします。
 ●栽培:減農薬/7割以上
 ●ご注文:7月3日まで


 

土作りにこだわり減農薬+おいしいスイカ作りをする笹原さん




 日本でも有数な豪雪地帯の尾花沢。大正ロマンを感じさせる温泉宿が残る銀山温泉でも有名な場所です。ここは山形県内でも特に寒暖の差の激しく、夏になると、日中の気温が35度以上に昇り、朝になると山から冷たい風が吹き込み15度くらいまで下がります。夜温が低いことで糖を浪費することなく甘いスイカができるので名産地となっています。この時期、東京、大阪の大市場では尾花沢産のスイカのための特等席が準備されるほどのブランドとなりました。

 この尾花沢で切磋琢磨し、土作りからこだわる笹原さん。20年近く前から土を豊かにする堆肥と味の決め手でもあるEM菌を使った自家製の醗酵肥料を使っています。もちろん安心面でも農薬の使用は害虫や病気で全滅させないためのほんの数回。

 「スイカの栽培はすべて腰を曲げての厳しい作業、これだけはやっぱりきつい」ともらしていましたが、毎年続ける保育園の園児への収穫体験や直売などを通じて「食べた人の笑顔がなによりもうれしい、もっとおいしいものを作ろうと思う」と、これが、厳しい作業にも耐える心の支えでもあるようです。

 日頃から「他産地や仲間のものなどを食べ比べている」ほど、味への追求も怠りません。品定めできない産地直送品からこそ、スイカのプロが品質を見極め、自分の想いを込めて出荷する「心ある生産者」です。

 尾花沢スイカならではのすっきりとした甘さとシャリっとした食感を、最高の条件で引き出す笹原さん。この夏、全国有機農法連絡会のおすすめ「夏の渾身作撰」の小玉すいかをお楽しみください。



〜お支払い方法や送料はこちらをご覧ください〜
★送料例(ヤマト運輸・普通/常温便 クール便+324円)
 ◎北海道:1054円 ◎東北・関東・信越:698円 ◎北陸・中部:838円
 ◎関西:914円 ◎中国:1162円 ◎四国:1270円 ◎九州:1378円
★「基本送料無料」とは、東北から関東までの送料を含む商品です。
 その他のエリアは遠距離分のみ加算されます。
-----------------------------------------------------------
 北海道:356円 北陸:140円 中部:140円 関西:216円 
 中 国:464円 四国:572円 九州:680円 沖縄:2246円
-----------------------------------------------------------
★お支払い方法:カード払い・代引き(285円)・前払い(銀行振込・郵便振替)


今年もテレビ紹介!2019年はTBS「王様のブランチ」、2018年はテレビ朝日「ごはんジャパン」とテレビ東京「よじごじDays」で雪下野菜が紹介されました!




旬の玉手箱NAGOMI


野菜は定期宅配で!
 当会の野菜セットをご利用なら、ここでご紹介している野菜や果物がセットされていたり、追加で注文することができます。月一回からはじめられる定期宅配がオススメです!

全国有機農法連絡会 連絡先

   

全有連取扱基準について 特定商取引法表示  ログイン 
Copyright © 有機野菜などの宅配 全国有機農法連絡会・安心工房All Rights Reserved.