メルマガ登録/解除

>>カートを見る<<
カテゴリー


Amazonアカウント購入OK(予約商品や一部商品除く)。
楽天ペイ


お客様の声

農業体験・宿泊施設
全有連ブログ
安心工房ブログ
レシピブログ
イベント・活動報告
facebook いいね!募集中
全有連について
当会の安心基準
カートを見る
ログイン・登録・修正
「メルマガ解除」「注文履歴」「ポイント確認」はログイン後に確認できます


食べ方・漬け方
 ↓ご質問はLINE↓
 友だち追加
不定期でお得な情報も!
 

【キラキラ輝く超大粒米】「いのちの壱」

商品名 : 【キラキラ輝く超大粒米】「いのちの壱」

原産地 : 山形

価格 : 税込2,858

基本送料込み(東北〜関東まで)

ポイント : 28

数量 :

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
精米・数量

選択
白米5kg
白米2kg

 お支払い方法や送料について




「え〜、え〜っ、なんですか、このお米〜」
 今年の春、とある有機肥料屋さんから「まず、食べてみてけらっしゃい」といただいた米。手の平にのせ「え〜、え〜っ、なんですか、このお米〜」と驚いたのはその粒の大きさ。それもそのはず、「籾のサイズはコシヒカリの1.5倍」というのです。もうこれは日本一?ギネス級レベルです。


左が「いのちの壱」(山形)右が「あきたこまち」(秋田)。あきたこまちは、当会自慢の1.95mmのふるいをかけたプレミアム米(一般の米よりサイズ大)。

蓋を開けたらびっくり
 早速、炊いてびっくり。炊き上がり前に炊飯器から出てくる湯気の香りがいつもと違うのです。心地よい香り、昔ながらの「新米の香り」がするのです。炊き上がりの合図に、蓋を開けて覗いてみると「つやつやぴかぴか」、キラキラ、メラメラと輝きを放ち続け、もう見るだけでもおいしいのです。

 ご飯をほぐしながら、そのお米のサイズにあらためてびっくり。しゃもじに付いた「あつあつ」を手でつまんで口に入れ、「ほふほふ」してから噛み絞めてみると、、、心地よい粘りともっちり感、口の中にある米粒の、圧倒的な存在感に驚きます。たとえるなら超大粒のミルキークイーン、超大粒のゆめぴりか、あたりでしょうか。なにしろ「これはイケる」と確信。

 さらに、このご飯をめし椀に盛ってみると、やっぱりつやつやぴかぴか、そして、、、なにかが違う、、、粒が大きいので、いつものめし椀が小さく見えてしまうのです。



この写真では大粒感、つやつやぴかぴかが弱いのですが、本物はすごいです。
梅干し、鮭、いくら、明太子、佃煮、漬物、、、ここに何をのせたら一番うまいか?考えるだけでも楽しい。



冷めるとどうなる?出てきた言葉は「参りました」
 この米の特長として「冷めたときに旨味が出る」とも聞いていたので、塩むすびを作ってみることに。これも、みたことのない雄々しい姿。冷めて少し締まったお米は、口の中で「私はここにいますよ」と、ひと粒ひと粒が主張してきながらも、ほろりとするわけではなく、ぎゅっと粘り出ています。噛み進めて感じたのは、「あまい」や「うまい」ではなく「すごいなこのお米」。もう「参りました」と潔く負けを認めるしかありませんでした。


塩むすびはもちろん、青菜漬けで巻いて、おいなりさん、手巻き寿司、炊き込みご飯、なにを作っても大粒食感で楽しいんだろうなとワクワク中。

この米の正体は、、、
 この米の正体は、、、「いのちの壱」という品種。20年ほど前に岐阜県下呂市の農家の今井さんが田圃のなかで一本だけ、背が高く、特別大きな籾をつけた穂を見つけたことからはじまります。もしや、と思い、その稲穂を大切に保存し、少しずつ増やしていき、その特異性が認められ「いのちの壱」として品種登録されたお米なのです。大粒で食味がよいことから、今やお米のコンテストの上位の常連になるほどのお米です。


上が「いのちの壱」(山形)、下は隣の田圃の「はえぬき」(2019年・山形産)

岐阜生まれの「いのちの壱」を山形で作る
 岐阜から離れた山形でもその米に惚れて、4年前より試行錯誤していたのが斉藤さん。
 田圃は、寒暖差のある山間部の麓にあり、月山、葉山などブナ林を通ってきた冷たい湧水が入る好条件。「こんな大粒だから、茎も長いし稲穂も長い。倒れやすいコシヒカリよりさらに難しい。病気も心配なんだ、でも農薬で守られた米は弱い、だから使わない」と言います。
 自家製の有機炭素肥料、ミネラル、ボカシなどで土づくりを行い、農薬は初期に一回のみのこだわりをみせます。ようやくそのコツをつかみ、今年は天候にも恵まれて最高の出来栄えとなったのです。



田圃を見せてもらうと、ほかとはあきらかに違う、というか、同じお米だと思えない稔りを見せていました。

令和元年「いのちの壱*やまがた」デビュー。
 なにしろ大粒なので、精米のときに米が砕けてしまうのでは、一発勝負は危険なので、圧力の弱い業務用小型精米機を引っ張りだしてきて、ゆっくり、やさしくを基本に慎重に慎重に精米。割れ米は出ますが、ふるいで手選別し、納得できるレベルに仕上げることができました。
 炊いてみると、新米ということもあり、はじめての感動を上回るうまさ。大粒、つやつやぴかぴか、もちもちの「いのちの壱*やまがた」デビューです。


<炊き方ポイント>
 いのちの壱は吸水しやすく、炊き方はかなり特殊になります。
・洗米:一回目はさっと一回ししてすぐに水を流し、二回目は水を入れてさっと一回しして流してから、20回ほど洗米し、すすぎを2〜3回。
・浸水時間:無し(浸水不要の炊飯器の場合は高速炊飯など早炊きモードに)
・水加減
 1)目盛り通り(硬めのおかゆのようなやわらかさ。香り、甘味ともちもち感が楽しめます)
 2)目盛り通りから、大さじ5杯分減らす(粒感が楽しめます。冷ますとさらにしっかり。塩にぎりにはこれが一番)
 3)その中間はお好みで。これがこのお米のやわらかで香りのよい標準的な味わいです。




さて、この体験をみなさまと共有すべく、売り出し開始です。
お米好きのご家庭、家族をびっくりさせてみたい、お気に入りのご飯のお供でこの大粒米を食べてみたい、大きく育ってほしい子供や孫たちのお祝いや贈り物に、お米好きのあの人にプレゼントしよう(送ってあげたいけどまずは自分で食べてみてから)、、、思いつく理由を総動員して、どうぞこの米を手にしてみてください。

 

お届けについて

内容:「いのちの壱」2kg 5kg
精米:白米
栽培:農薬使用一成分のみ 
宅配便:クロネコヤマト/普通便

 

炊飯器、土鍋、ストウブ、いろいろな鍋で炊き分けてみたい。コンクール優勝時にはガス釜で炊いていました。
※おにぎりは撮影用として手に塩と米油をつけてにぎっています(おいしいですよ)。


<セキュリティについて>
このサイトを表示するとブラウザで「保護されていない通信」などが表示されますが、「買物カート」は、高度なセキュリティが施されている業界大手makeshopのシステムに移動します。自社のカード情報非保持化対応済みです。どうぞご安心ください。

〜お支払い方法や送料はこちらをご覧ください〜
★送料例 (ヤマト運輸・普通/常温便 クール便+330円)
 ◎北海道:1061円 ◎東北・関東・信越:698円 ◎北陸・中部:841円
 ◎関西:918円 ◎中国:1171円 ◎四国:1281円 ◎九州:1391円
★「基本送料無料」とは、東北から関東までの送料を含む商品です。
 その他のエリアは遠距離分のみ加算されます。
-----------------------------------------------------------
 北海道:363円 北陸:143円 中部:143円 関西:220円 
 中 国:473円 四国:583円 九州:693円 沖縄:2288円
-----------------------------------------------------------
★お支払い方法:カード払い・代引き(285円)・ヤマト後払い(209円)


テレビ紹介!2019年はTBS「王様のブランチ」、2018年はテレビ朝日「ごはんジャパン」とテレビ東京「よじごじDays」で雪下野菜が紹介されました!




旬の玉手箱NAGOMI


野菜は定期宅配で!
 当会の野菜セットをご利用なら、ここでご紹介している野菜や果物がセットされていたり、追加で注文することができます。月一回からはじめられる定期宅配がオススメです!

全国有機農法連絡会 連絡先

   

野菜セット設定週のご確認 全国有機農法連絡会って? 全有連取扱基準について 特定商取引法表示  ログイン 
Copyright © 有機野菜などの宅配 全国有機農法連絡会・安心工房All Rights Reserved.